2017年4月の新着情報

幾原先生の新しい作品をご紹介します【編み物/手芸教室】

2017年4月21日

ボーダーメッシュのフレンチプル1

今回は、当店で編み物教室(詳細はこちら)を開催していただいております、幾原幸子先生の新しい作品をご紹介します。
これからの季節にぴったりの軽やかな装いです。

左のニットは「ボーダーメッシュのフレンチプル」です。
スキーシャガール5玉、スキーエリーゼ1玉で作られています。当店で材料をお買い上げいただいた方には編み図をプレゼントいたします

幾原先生がモダンな色合わせで編んでくださいました。

暖かくなるこれからの季節、軽やかな編み地で重ね着に重宝する、こんなニットはいかがでしょうか。
インに着るもので印象もガラッと変わるこんなニットがあれば、いろいろな楽しみ方ができそうですね。

白いシャツに重ねて明るめのイメージで着ても素敵ですし、黒やグレーのハイネックを合わせるのもクールでいいですね。
前の丈は短めですが、後ろは丈が長めですので安心ですし、おしゃれです。(左下写真)

この時期ならではのコーデを、めいっぱい満喫できそうな一着ですね。

下の赤い方のニットは「フレンチセーター」です。
スキーアデッサ10玉で作ることができます。編み図は日本ヴォーグ社刊の「すてきな手編み2017春夏」に掲載されています。
幾原先生が赤系で編んでくださいました。

印象的な色で一枚でもカッコよく着られそうなニットです。
ジャケットのインに着たり、襟元をスカーフやストール、ブローチやネックレスなどで飾ったり、カチッとした装いにもしっくりきそうな、品のあるセーターですね。

白やベージュを合わせてシックに着るもよし、黒や紺を合わせて差し色的にシャープに見せるもよし。
スカートでもパンツでも、女性らしいスタイルを演出してくれそうな一着です。


これらの幾原先生の作品は、現在店頭にて展示しております。興味のある方は是非、店頭で実物をご覧ください。
また、材料の毛糸はお好みの色を取り寄せることもできますので、お気軽にお声掛けくださいね。

ボーダーメッシュのフレンチプル2フレンチセーター

G.W.中の営業時間と定休日のお知らせ(2017年)

2017年4月19日

少しずつ暖かさも増して、春らしくなってきたかな?と思った矢先、昨日は全道的に激しい雨や風で不安定なお天気でした。
寒くなったり暖かくなったりで、季節の変わり目は着るものや体調管理も一苦労ですね。

さて、いよいよG.W.もすぐそこ。今年は最長9連休の方もいらっしゃると思います。
どこか遠方へ旅行などへ行かれる方もいらっしゃるかもしれませんね。前半は旅行、後半はお家でまったり、という方もいらっしゃるかもしれません。
アクティブに過ごす方も、ゆったり過ごす方も、皆様素敵な連休でありますように。
お出かけの際には、是非当店にもお立ち寄り頂ければ嬉しく思います。

G.W.の営業時間ですが、営業時間など変則的になりますので、ご注意ください。

《 G.W.の営業時間のご案内 》

  • 4月29日(土)10:00〜17:00
  • 4月30日(日)日曜定休日
  • 5月1日(月)〜5月6日(土)10:00〜17:00
  • 5月7日(日)日曜定休日
  • 5月8日(月)〜 通常営業 10:00〜18:00

好評のアイヌ刺繍教室が無事終了しました。【手芸教室/刺繍】

2017年4月18日

アイヌ刺繍教室の様子1 アイヌ刺繍教室の様子

2月から月2回、全6回にわたり開催いたしましたアイヌ刺繍教室が、好評のうちに無事終了致しました。
みなさん和気あいあい楽しく学んでいただけたように思います。
今回受講いただいた皆さんは手芸の経験がある方が多くスムーズに進んだために、当初予定していたよりも多く作品を仕上げることができました。

赤、紺、白の鮮やかなコントラストと、美しい模様。
整った構図の中に、静かながらも強い生命の力を感じるような、アイヌ刺繍にはそんな魅力を感じますね。

今回は手芸経験者の方が多かったですが、初心者の方も楽しんでいただけるような内容となっております。
ご要望があれば、秋頃にでもまた開催したいと思っておりますので、興味がある方は是非お声かけください。
講師の山崎シマ子先生とともに、また素敵なアイヌ刺繍の講習会を開ける日を楽しみにしております。

山崎先生、受講いただいた皆様、ありがとうございました。

アイヌ刺繍教室の様子2アイヌ刺繍教室の様子3